2014年12月25日

彼女の作る「カオマンガイ」。

毎年毎年、12月24日、25日は鶏鶏鶏。

飛ぶ鳥を落とす勢いで世の中はチキンフィーバーだ。

世界中の養鶏所も大忙しだろう。

そして、年々この時期のイベント事にお呼ばれしなくなった私。
もう、何年もクリスマスにチキンやらターキーを食べてない私。




寂しくなんて無いさ。




ふっ、



ボクは孤独な旅人。寂しくなんて無い(泣き枕



さて、



街中がチキン臭くなるとどーにも食べたくなるタイ国の庶民の味。「カオマンガイ」

153.JPG

↑これは、タイ出身で東京在住の彼女が作ってくれた「カオマンガイ」 むちゃくちゃ旨い。この1品で店を出せるほど。
コレを食べた後、本場タイでカオマンガイ専門店を食べ歩いたが、彼女のが今のところ一番旨い。

最近では、渋谷にカオマンガイ専門店が毎日店先に行列を作っているようだが望むところだ。(勝手に敵対心)


カオマンガイとは、煮た鶏のスープで炊いたライスの上に煮た鶏肉を乗せていただくシンプルな料理(作り方知りません)
タイの専門店では各店それぞれ試行錯誤しているようです。

「カオマンガイ」 = 「鶏飯」

発祥はどうやら中国らしく、中国から東南アジアに広まったようだ。陸続きなのでなんとなく納得してみたりする。
日本も奄美大島や徳之島でも郷土料理として食べられている。

徳之島で食べたのはまったくの別物でしたが、国が違うので当たり前か。


タイ料理があまり得意ではない私が唯一食べれるタイ料理。


腹減ったし、今夜も暇だし、作ってみようか「カオマンガイ」

今夜も人の温もりを感じに、スーパーマーケットというオアシスに旅立ちます。











posted by 電球商会 at 17:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。